2012年 09月 20日
ボード選びに悩んでいる時間は楽しい♪
9月に入りスノーボードを見に来たり選びに来るお客様が多くなりました♪

ampにスノーボードを選びに来るお客様の選び方は大きく分けて3タイプ。

1.スノーボードの形状で選ぶ
2.ブランドから選ぶ
3.完全にジャケ(デザイン)買い

ブランドから選ぶお客様は友達が使っていて勧められたとか
借りて使ってみて調子が良かったなど・・・

ジャケ買いをするお客様は女性が多く、ある意味男らしい選び方・・・
気に入ったデザインで気持ちよく(メンタル的)滑ることは良いことだと思います。

今、1番多い選び方はスノーボードの形状で選ぶお客様です。

昔と違い今のスノーボードには様々なボード形状があり
どの形状を選べば良いか解らない人も多いはず・・・

どんな滑り方がしたいか・どんなシチュエーションで滑るのが好きか?

そこが重要です!!!


あなたならどの形状を選びますか?


1.キャンバーボード
d0126729_15444764.jpg

綺麗なターンがしたい! エッジグリップが重要だ! と言う人は
キャンバーボードが良いと思います♪



2.フラットキャンバーボード
d0126729_15545100.jpg

パークライディングに重きをおきたい人はこれ♪
安定感もあり、エッジのグリップ力もあります。



3.ダブルキャンバーボード
d0126729_1621955.jpg

グラトリ・パウダー・軽い動きがしたいというキーワードが出ればこれ♪


実際のとこ、どの形状のボードを選んでも何でも出来ます!!!
が・・・
何をするか・何がしたいかでやりやすさがちがいます!!!

キャンバーボードを選べば抜群のエッジグリップ力で綺麗なターンをえがけれるが
グラトリはダブルキャンバーボードの方が簡単とか・・・
パウダーで滑りやすいとか・・・

ダブルキャンバーボードの欠点はやはりエッジグリップ力の低下!!!
コレが気になりボード選びを悩んでいる人は多いはず!!!

そこで
このダブルキャンバーボードにエッジグリップ力を助けてくれるアイテムもあります♪
d0126729_16562584.jpg

最近のバインディングはボートのしなりに合わせ曲がってくれます♪

d0126729_1659338.jpg

バインディングとボードの間に挟み内角を入れてくれるカントプレートも♪
d0126729_171980.jpg

内角が入ることによりボードをしっかり踏めるようになります♪
バートンのバインディングのクッションはオートカントになっていて
かってに内角が入るようになっています!!!
d0126729_1754516.jpg



結局は
何がしたいか?
何が自分に向いているか?
テンションが上がるか?

それが重要です♪

しっかり悩んで楽しい時間を過ごしましょう♪
[PR]

by amp8_topics | 2012-09-20 17:17 | PICK UP!!


<< 新作DVD      お洒落なヘッドウエア~coal~ >>