2013年 07月 29日
気になる13/14モデル 2
今回、ご紹介するアイテムはバインディングから♪

先シーズンから登場したハイエンドのバインディング

GENESIS

が更にパワーアップしました!!!

先シーズンのモデルも大人気でこれ以上のモノは無いだろうと思っていましたが・・・

流石、バートンです!!!
d0126729_1394571.jpg

このGENESISの凄いところ

その1.ハイバックにキックバックハンモックを搭載!!!
    ヒールハンモック(ヒール周りを強化ゴムのようなマテリアルで包み込むことで
    レスポンスを高めます。ストラップを緩めに締めてもヒールはしっかりと定位置で
    固定され、とてもクイックなレスポンスを得ることができます。
    Malavitaなどに搭載) を軽量化するこの技術は2つのパーツで構成された
    ハイバックが、かかとをしっかりとホールドしながらサスペンションのような
    働きをします!!!



d0126729_13545298.jpg

その2.ハンモックストラップを搭載!!!
    このストラップは先シーズンモデルと大きく変りました♪
    縫目が無く、レスポンスに優れた3D成型の立体カーブシェイプで
    超軽量の寒い中でも柔らかさを保つ工学的パッド!!!
    ブーツとの嫌なあたりを全く感じさせません♪そこがリフト乗車中に
    ボードを軽く感じさせるキモ!!!



d0126729_13573687.jpg

その3.ダブルテイクバックルを搭載!!!
    バックル(ラチェット)とタン(ギザギザのヤツ)が大きく変りました♪
    このハイエンドモデルに使われているバックルは2つの爪でタンを巻き込みます。
    タンも新しいモノになっていて表面は斜めに(らせん状)裏面にもギザギザが・・・
    このダブルテイクバックルは表面で巻き込みストラップをしめていきます。
    裏面のギザギザでバックルを固定させます。
    今までに無いスムース感がたまりません♪
    このバックルの1番凄いと思った事は・・・
    強めにストラップを締めて行くとバックルとタンが空回りをしてタンが
    なめやすくなるという事が全く無くなりました!!!



この大人気のGENESISがどんなライディングスタイルの人に支持されているかというと

一概には言えませんが

雪山すべてを滑りつくす 地形遊びフリーク 
トランスワールドのカタログ号でチャートでわかるあなたのライディングスタイルって記事に・・・

ターンにジャンプに当て込みに・・・。そういった好みのアクションを多種多様な地形で
実践しながらスムーズなラインを描くためには、自由なフレックスながらクイックな
レスポンスが必要不可欠。
そのためボードへのパワー伝達をスムースにするためには、
全体のフレックスは少し硬めが定石だ。
だが常にハイスピードで滑らない場合は、実はややソフトフレックスが遊びやすい。
オススメは機能が詰め込まれたハイエンドだがソフトフレックスなモデルだ。

ですって♪

まさに今回ピックアップしたGENESISだと思いません?!!!


気になった人は是非ampまでチェックしにきて下さい!!!
[PR]

by amp8_topics | 2013-07-29 15:09 | PICK UP!!


<< P01 TIMEフェアー開催!!      NIKE SB >>