2016年 09月 08日
いまだにややこし過ぎるスノーボード形状
ここ数年でスノーボードの形状がめまぐるしく進化して来ましたが

いまだにややこし過ぎる最近のスノーボード形状!!


ダブルキャンバー・ダブルロッカー・ポジティブキャンバー・
フラットキャンバー・Sロッカーなどなど・・・


ブランドによって呼び方もまちまち・・・

なんのこっちゃ解らない人も多いはず・・・

そこで amp は、かってに呼び方を統一しようと思います♪




ロッカー形状がベースに作られているボードのことを

ハイブリッドロッカーボード
d0126729_1329774.jpg


いままではダブルキャンバーと言う呼び方をしていましたが・・・
このハイブリッドロッカーボードは
ロッカーの性能をそのままに足下にキャンバーを2つ置くことで
高い操作性とエッジグリップ力が備わりました!!!

グラトリが好きな人・レベルアップをしたい方・中低速ライディングの人・実は上級者にも
オススメの形状です!!!

ちなみにコノ形状のボードをリリースしてる amp 取り扱いブランドは
011Artistics・RICE28・BURTON 
など!!!






キャンバー形状がベースに作られているボードのことを

ハイブリッドキャンバー
d0126729_13474299.jpg


いままではダブルロッカーと言う呼び方をしていましたが・・・
このハイブリッドキャンバーボードは
エッジグリップ力が良く、普通のキャンバーボードに乗ってるかの様に・・・
いままでのキャンバーより操作性もアップ!

まさに、快適に何でもこなせれるオールラウンドボードと言えるのでは・・・

ちなみにコノ形状のボードをリリースしてる amp 取り扱いブランドは
NOVEMBER・RICE28・SCOOTER(少し特殊) など!!!






この様に色々なボード形状がリリースされています♪

是非とも自分に合ったボード探しの参考にして下さい。


ちなみにampでスノーボードをご購入のお客様は
HOT WAX永久無料です♪♪♪
d0126729_18513398.jpg


[PR]

by amp8_topics | 2016-09-08 20:54 | PICK UP!!


<< スノーボード選びで失敗しないために!      ベーシック&シンプル~GOOD... >>