2016年 09月 21日
スタイルで決まるボード形状
サイオトオープンまで残り2か月ぐらいになってきましたね!!

朝晩も本当に涼しくなり”スノーボードに行きたい”って気分が高まっているのではないでしょうか??


さてさて本日は
『創立から20年以上こだわり続けた”RICE28”』のボード形状について…


RICE28からもRT7、RT9シリーズに”CAMBER”や”CA1 CAMBER”などの
形状が採用されています。

『CA1 CAMBER?GTS??なに??どっち???』
d0126729_18402998.jpg
少しわかりやすいようにご説明を!!!



通常のキャンバーは、長めの有効エッジがあるため
高速ターンでのグリップ力がありエッジ抜けがしずらく
パーク内でのジャンプやスピード感やポップ感のあるグラトリなどに最適!!
d0126729_17141535.jpg





CA1 CAMBERは通常キャンバーに比べて有効エッジ~雪接長間に
ややフラット面ができオーリー、ノーリーでのピーク動作の安定感を確保!
グラトリ時のノーズプレス、テールプレスの時には面で乗れるので安定感が抜群!
d0126729_16413030.jpg






同じキャンバーでも乗り手のスタイルによって形状のチョイスが変わってくると思います!!

SNOWシーズンを本気で楽しみたい方ボード形状でお悩みの方は是非スタッフまで♪

========================

〒700−0977
岡山県岡山市北区問屋町12−101
Arow&Depaetment 2F 203

TEL.086-250-4999
WEB:http//www.amp8.co.jp
facebook:www.facebook.com/amp8okayama
instagram:amp_okayama
LINE:@amp_okayama
========================




[PR]

by amp8_topics | 2016-09-21 18:50 | PICK UP!!


<< 究極の軽さを!!      臨時休業のお知らせ! >>